So-net無料ブログ作成

台湾の古都台南巡り③ [城]

台南2日目午後

安平地区から一旦ホテルに戻り、一休みして台南駅の西側エリアを歩いて、いろいろ巡ってきました。

忠義路一段を歩きます。

tainan3_1.jpg
鄭成功祖廟。
屋根の上にある、頭が龍で体が魚の生き物は、龍の子供の螭吻(チフン)ですかね。
日本でいうところのシャチホコ。

tainan3_2.jpg
林百貨。
日本人の林方一が1932年に創業したデパート。
2014年に修築され、いまでも現役バリバリである。

tainan3_3.jpg
その向かいにある、土地銀行台南支店の建物。
旧日本勧業銀行台南支店。RC製のアメリカンボザール様式でしょうかね。

tainan3_4.jpg
台南地方法院。
1912年に台南地方裁判所として建てられたバロック様式の建物。
中は建物と裁判所の資料館になっている。

tainan3_5.jpg
ドーム下のエントランス部分。
非常に重厚な内装。

tainan3_6.jpg
留置場もあり、実際に中に入れる。
みんな中に入ってはしゃいでいた。

台湾府城大南門に向かって歩きます。
tainan3_9.jpg
tainan3_7.jpg
台湾府城大南門。

tainan3_8.jpg
こちらの門は桝形門のようになっている。
城門は14あったらしいが、このような防除空間のある門はここだけとのことだ。

tainan3_10.jpg
大南門の公園内にある台南放送局の建物。
戦前のラジオ放送局で、1932年竣工。

tainan3_11.jpg
入場無料。放送機材が展示してあった。
tainan3_13.jpg
2階の畳の部屋に、民族衣装が並んでいたが、意味は不明。

次に向かったのは、大南公園から10分程度歩いたところにある、延平郡王祠。

tainan3_15.jpg
tainan3_16.jpg
1874年に創建された、鄭成功を祀る廟。
tainan3_14.jpg
笠木の無い鳥居は、戦前に開山神社となっていた名残。
これまで回ってきたところにあった売店では常に売り切れだった、鄭成功チップスがここでは売っていたので2袋購入。土産としてあげたので、味はわかりません。。。。

孔子廟に向けて歩きます。
tainan3_17.jpg
孔子廟の東門の前にある府中街。

tainan3_18.jpg
通り自体は短いが、インスタ映えしそうなお洒落な店やレトロなお店が多い。

道を渡って、孔子廟へ。
tainan3_28.jpg
中では演奏会が行われおり、非常に賑やかだった。
tainan3_19.jpg
1665年に創建された、台湾最古の孔子廟。
tainan3_20.jpg
手前にいた団体に、ガイドさんが上を指さして何か説明していたので、とりあえず撮った写真。
清朝皇帝8代の額と中華民国歴代総統5つの額らしい。
一番右の「有教無類」は蒋介石のもの。

文廟のエリアだけ有料で、このエリアを一通り見たので出ようとしたら、ガイドのおばちゃんに声を掛けられた。こちらが「?」って感じでいると、日本人とわかったらしく、片言な日本語を話し始めた。
話は、アレ見た?といろいろと聞かれたが、言われたところはすべて見ていたので、
「見たよ」と答えていたら、

ここには来たのは何回目?と聞かれたので、初めてと答えたら、ビックリされた。
その後は孔子廟だけでなく、他のところに行ったかと聞かれたので、行ったところの説明と感想をいってたら、台南は何回目?と聞かれたので、初めてと答えたら、まだビックリされた。

そのうち、昭和天皇が訪問された時の写真が展示したあるのを見た?と聞かれたので、
「それは見落としたのか、見てないですね」と答えると、じゃあ見に行こうと連れてってくれました。
そのほか、いろいろなことを教えて頂いて、今度台南来たときは美味しいお店に連れてってあげるから連絡しなと、名刺をいただいて別れました。

tainan3_21.jpg
孔子廟の西側にある、武徳殿。
1936年に建てられた武道場で、戦後は小学校の施設として使われて現在まで至っている。
日本でもここまで大きな戦前の武道場は無いのではと思う。
訪問した際も、中から剣道の竹刀の音が鳴り響いていたよ。

tainan3_22.jpg
武徳殿の向かいにあるのが、1925年に建てられた台南山林事務所。
現在は葉石濤文學紀念館となっている。

tainan3_25.jpg
tainan3_24.jpg
1916年に建てられた台南州庁舎。
戦後は、中華民国空軍司令部、台南市政府庁舎として使われ、現在は国立台湾文学館。

tainan3_26.jpg
国立台湾文学館の前の台南消防局。
1938年に警察との合同庁舎として建てられたもの。
残念ながら、現在は修築中でした。

この後は、ホテルに戻って、ちょっと休憩でテレビを見てたら寝落ちして夜の10時でした。
神農老街に行こうと思ってたが、連日の歩きで疲れたので、シャワー浴びて寝ました。

次の日は帰るだけなので、遅めに起きて、ホテルで朝食を取る。
その後、高鐵台南駅へ向かい、桃園までの新幹線チケットを購入。
希望の時間のチケットが満席が取れなかったので、時間つぶしに、駅のスタバでまったりした。
桃園駅からは、MRTで機場第一航廈(第1ターミナル)駅へ。

tainan3_27.jpg
チェックインまで昼飯を食べたりして、時間をすごして帰国しました。
タグ:台湾
nice!(58)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 58

コメント 2

kohtyan

日本統治時代の建物が残っているのですね。
鄭成功は、台湾では神様なのですね。
by kohtyan (2018-04-06 11:12) 

ガンビー

>kohtyanさん
台湾は古建築の保存、補修にかなり力を入れてるように感じます。
あとイノベーションされて、インスタ映えする店舗も多いですね。
by ガンビー (2018-04-08 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。