So-net無料ブログ作成

トルコ軍艦遭難慰霊碑(和歌山県串本町) [近代建築]

昨年末、最後に映画館で観た映画は「海難1890」

自分は、このエルトゥールル号の記事を読むと涙が止まらなくなるんです。
数年前に雑誌歴史街道でこの記事を取り上げていて、それを会社帰りの電車で読んでいて大変でしたw
なんだろ、人の優しさっていいなと。

で、映画ですが、ポイントは抑えていましたが、結構エピソードをカットされていて、ちょっと残念でしたが、
かといってカットできるシーンもなく、あれ以上映画が長くなっても微妙でしょうしね。

以前、海難の現場となった和歌山県の串本町に行ったので、記事アップします。

串本町の最南端の紀伊大島の端にトルコ記念館があり、そちらに向かう。
kushimoto1.jpg
kushimoto2.jpg
日本とトルコの友好を目的として建てられた、トルコ記念館。
エルトゥールル号の写真や模型が展示してあったが、あまり展示品は多くなかった。
その後、リニューアルしたようなので、変わっているかもしれない。

さらに岬の方へ向かうと、トルコ軍艦遭難慰霊碑が建っている。
kushimoto3.jpg
kushimoto4.jpg
明治24年に和歌山県知事や有志の義金により、慰霊碑が建てられたが、
昭和天皇がこの地を行幸されたことを聞いたトルコ大統領により、昭和12年に現在の慰霊碑に改修された。
kushimoto5.jpg
花受が大砲型になっている。

kushimoto6.jpg
慰霊碑の脇に建つ、「ムスタファ・ケマル・アタテュルク騎馬像」
第一次世界大戦後に、トルコを開放に立ち上がり勝利した、トルコの英雄とのこと。
海難120年のときに、更なる両国友好の為に、トルコから串本町に寄贈された。

さらに岬に進むと、樫野崎灯台がる。
kushimoto7.jpg
幕府が結んだ条約により設置された灯台で、エルトゥールル号遭難事件での救助の拠点となった場所である。

kushimoto8.jpg
樫野崎灯台の旧官舎。
明治3年に建てられた、石造りの西洋建築。
kushimoto9.jpg
海側の壁は、船から見て目立つように白く塗られている。

kushimoto10.jpg
樫野崎灯台。
kushimoto11.jpg
灯台からみた旧官舎

kushimoto12.jpg
エルトゥールル号が遭難した辺り。
この日は、ここに到着するまでは雨が降っていたので、ちょっと時化ている。
この潮の流れを見ると、台風のときはすさまじそうだと想像できる。

この日は串本駅近くのホテルに泊まった。
次の日は晴天。
kushimoto13.jpg
kushimoto14.jpg
串本駅

この後は、海岸線沿いに気持ち良く車を走らせて、白浜経由で和歌山市内を観光してたのだが、
東照宮を参拝していたときに、会社から電話かかってきて、ちょっとげんなりしたのだった。。。


タグ:和歌山県
nice!(53)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

nice! 53

コメント 7

toshi

これは、まったく知りませんでした。
こういうことがあったのですね。
大砲の花受けは、いいですね。
by toshi (2016-01-19 06:00) 

hieroh66

47前、串本海中公園の仕事で、1週間逗留していたことを、懐かしく
思いだしてます。懐かしい!!
by hieroh66 (2016-01-19 17:09) 

ねじまき鳥

「海難1890」観ました。
串本は以前行きましたが、ここは見落としました。
また行きたいです。

by ねじまき鳥 (2016-01-19 22:58) 

kohtyan

トルコへ観光旅行に行ったとき、ガイドがこの海難事故のとき
多くのトルコ人が助けられたことを話していました。友好の証ですね。
by kohtyan (2016-01-21 20:40) 

ガンビー

>toshiさん
自分も雑誌の記事を読むまで知りませんでした。
トルコとの友好を非常に感じる場所ですね。

>hieroh66さん
海中公園には行っていませんが、人気スポットのようですね。
串本はトルコ記念館周辺にしか行っていないので、いろいろ回ってみたいです。

>ねじまき鳥さん
トルコ記念館に行った時は曇りで、どんよりしていたので、
晴れた日にまた行って見たいですね。なんといってもドライブが楽しいので。

>kohtyanさん
トルコでは小学校の教科書に載ってる事件らしいですね。
むしろ日本での知名度の低さが気になりますけど・・・
by ガンビー (2016-01-23 07:56) 

影風響

今日はーお邪魔いたしましたです。
 んー懐かしく拝見致しましたですよー今年はミニキャンプ
がてら串本に行きたいですねー。
by 影風響 (2016-01-24 10:01) 

ガンビー

>影風響さん
和歌山の海岸沿いを走るの楽しいですよね。
自分もまた行きたいです。
by ガンビー (2016-01-25 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。