So-net無料ブログ作成

江波山に建つ龍光院 [寺/神社]

江波の広島気象館の屋上から、お寺が見えたので、帰りに寄ってみたよ。

龍光院という、大正末期に発願し、昭和3年に今の地に安置されたという、比較的新しい寺である。
ryukouin9.jpg
気象館の屋上から見た、龍光院。

ryukouin1.jpg
本堂へむかう。

ryukouin2.jpg
山門はないが、入り口にモルタルに鉄の柵がの江波神社と稲荷神社。

ryukouin3.jpg
そのすぐそばに、オジさん度が高い釈迦如来像。
ちょっと怖いです。。。

ryukouin4.jpg
ブロンズの観音様と地蔵様。
後ろの瀬戸内海が綺麗。
今は小高い山だが、元々は海に浮かぶ島で、広島城築城後からの開拓によって、陸地になった。
そう思って周辺を眺めていると、何か楽しい。

ryukouin5.jpg
本堂。
非常にゆるい唐破風の庇が印象的。
中には檀家さんが集まってお話中だったので、中に入るのは遠慮しときました。

ryukouin6.jpg
本堂の前には、
右から釈迦如来、薬師如来、不明、千手観音の石仏が並ぶ。

ryukouin7.jpg
ちょっと下がったところに寺務所があるのだが、
鉄の手摺の宝珠部分が、仏像の頭になっている。

ryukouin8.jpg
で、手前はいいが他は建物の壁に向いていて、非常にシュールな絵となっている。

広島に住んでいたときは、江波に遊びに来た記憶がない。
特に行く目的がなく、市電で「江波行き」というのがあったなぁ・・・というくらい。
今では「この世界の片隅に」の主人公のすずが少女時代育ったところとして、劇中に描かれており、聖地巡りが盛り上がっているらしい。

タグ:広島県
nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 38

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。