So-net無料ブログ作成

軍艦利根資料館(広島県江田島市) [資料館]

広島県の江田島の先・・・といっても、車で音頭方面から向かえば先、
宇品港からフェリーで行けば手前と言ったほうがいいか。
現在の能美海上ロッジの近くの沖で、昭和20年の7月に重巡洋艦利根が空襲を受け、着底した。

戦後に鉄不足から、船体はサルベージされて解体されてしまったが、
一部の品々は着底付近に作られた「軍艦利根資料館」に保管されている。

江田島をドライブした際に、寄ってみたよ。

能美海上ロッジの駐車場の隅に、古い集会所のような感じで佇んでいる。
tone1.jpg
tone2.jpg

正面には、引き上げられた錨やスクリューが場外展示してある。
tone3.jpg

中に入ると、中央に大きな利根の模型が展示してある。
tone4.jpg
tone5.jpg
前方には4基の主砲。
砲の向きが変わってますね。

tone6.jpg
後方は水上偵察機を搭載した、なかなか面白いシルエットの軍艦だ。

tone7.jpg
tone8.jpg
tone9.jpg
あまり展示品が多いとは言えないが、計器類や風呂、指揮官デスクなど、なかなか渋いラインナップだ。

逆を言えば、地味なんですが。。。。

主砲とか砲なんか場外展示してあると、かなりインパクト大なんだが。

資料館の裏には、利根の戦没者慰霊碑が建っている。
tone10.jpg

江田島の海上自衛隊の海軍兵学校跡地見学した際は、こちらにも寄ってみるといいよ。

もし施錠されていたら、能美海上ロッジのロビーで鍵借りれます。
自分は訪問した際に、閉まっていると思ってロビーに行ったら、
さっき開けましたよって言われた。
タグ:広島県
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 2

toshi

貴重な展示物ですね。
コメント、ありがとうございました。
by toshi (2015-10-04 17:42) 

ガンビー

展示物満載な大和ミュージアムとは対照的に、
ひっそりと佇む資料館が微笑ましいです。
by ガンビー (2015-10-05 06:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。