So-net無料ブログ作成

蓮法寺(横浜市神奈川区) [寺/神社]

神奈川に伝わる浦島太郎伝説にゆかりのある寺として慶運寺を紹介したが、
今回は江戸時代のうらしま寺として人気にあった「観福寿寺」の跡地に存在する蓮法寺を紹介するよ。

観福寿寺が廃寺になった際、浦島観音や石碑の一部は慶運寺に受け継がれ、
跡地には大正末期に蓮法寺が移転してきた。

蓮法寺は小さい丘の斜面に建っている。
江戸名所図会を見ると、堂が段々と存在しているので、
観福寿寺寺域の一部の蓮法寺が存在していることがわかる。
urashima2.JPG
urashima3.JPG
urashima1.jpg

山門の扉には、亀のマークが。
urashima4.JPG

山門の左側のエリアに、浦島太郎の供養塔と伝わる石碑が建っている。
urashima5.JPG

石仏の後ろの石碑をよ~く見てみると....
urashima6.JPG
亀の頭がちょこんと出しているのが・・・わかるかな?
正面アングルでわかりづらいですね....

urashima7.JPG
供養塔と山門を挟んで逆側にある手水舎。

urashima8.JPG
供養塔の右側には稲荷社が2社。
右側は下に霊窟の穴が開いている。

urashima9.JPG
本堂は結構新しい。
ここが、江戸時代に「うらしま寺」として人気スポットであったことを思うと、
当時どんな光景だったのか見てみたいものだ。

住所:横浜市神奈川区七島町22
駐車場:約6台
タグ:
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。