So-net無料ブログ作成

旧生方家住宅(群馬県沼田市) [古民家]

沼田城跡のある沼田公園内に、旧生方家住宅という町屋造りの建物が移築されている。
ikukata1.JPG
生方家は沼田藩の御用達を務めた薬商で、この建物は17世紀末頃に建てられたもの。
ikukata2.JPG
店先に2mくらいの庇は、土庇と呼ばれるもので、お客を雨から守るものです。
ikukata3.JPG
通りにわ。町屋造りに見られる土間で、表から裏手まで伸びる通路。
ikukata4.JPG
通りにわに並行して、部屋が2列で連なっており、非常に大きい商家だったことが伺える。
ikukata6.JPG
左が下店で、右が上店。
上店は客を接待したりするところで、今で言うところの応接室か。
ikukata5.JPG
店は、蔀戸(しとみど)と呼ばれる戸で、上半分を吊り上げて、下半分を外す構造。
これは店の間口をより広く使うためである。
ikukata7.JPG
通りにわに入ると、広い板間がある。
玄関間だろう。この間は、よっぽど大きな商家しかない。
さすが藩御用達といったところだ。
この奥には居住区である3つの間が並んでいる。
ikukata8.JPG
玄関間の奥はちょっと広くなっており、今では沼田城天守の復元モデルを沼田城の縄張のモデルが展示してある。
この土間エリアは、だいどころだったと思う。
ikukata9.JPG
奥の土間にあった透かし彫りの格子。

町屋造りは詳しくないのだが、古建築は好きなので、見ていて楽しい。
nice!(17)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 1

スズナ

沼田には年に数回行きます。
こんなに素晴らしい建築物が残っていたんですね。
一回見て見たいですね!
by スズナ (2010-11-16 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。