So-net無料ブログ作成

戦極第七陣観戦 [武術・格闘技]

3月20日に総合格闘技のイベント「戦極7」を観た。
代々木第二体育館での格闘技観戦は非常に久しぶり。
ここ最近、戦極やDREAMはさいたまスーパーアリーナばかりだったので、
比較的小さな会場の第二体育館は新鮮な感じでいい。
最寄の駅は原宿なのだが、とにかく人が多い。改札周辺はまともに歩けないくらいである。
代々木第二体育館も久しぶりなら、原宿で降りたのも久しぶりで、もう数年は降りた記憶がない。

sengoku7_1.JPG

入場口の脇に置かれていた門。
これは普段場内に設置してある、選手入場のゲートで、大会場なら赤・青コーナーそれぞれのゲートから入場するのだが、代々木第二体育館だとスペース的に1つしか設置できないため、使われない1個がここに置かれたようだ。
試合前の会場の雰囲気。奥に見えるのが城門風ゲート。
sengoku7_2.JPG

試合結果は、戦極の公式サイトやテレ東の戦Gを見てもらうとして、一番インパクトがあったのが、
マルロン・サンドロが極めたスタンディングの肩固め。
肩固めをスタンドで極めて、完全に落としたのには驚いた。
個人的にあまりフェザー級の選手を知らないのもあるのだが、迫力というか威圧のようなものがあまり感じられなかった。
戦極のライト級は非常に層が厚く、迫力ありまくりだけに、フェザー級にもがんばってもらいたい。
そもそもフェザー級(65kg以下)って、体格的には日本人で一番多い階級だと思うんで。

楽しみは試合だけでなく、戦極ガールもね。
sengoku7_3.JPG

sengoku7_4.JPG
観戦の後はやっぱ飲みってわけで、明治神宮駅すぐの「原宿エレファントカフェ」で飲んだ。
店内真中に色変化する仏像が置かれて、寺院マニア、そしてエスニック料理好きにはたまらないお店だよ。
いつもながら、観戦後の飲みでのトークは、非常にマニアックでディープだ(笑)

原宿エレファントカフェ


nice!(14) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。